コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年06月03日 [スタッフのつぶやき]

胃腸のお灸講座終了しました!

胃腸講座
昨日、「簡単!胃腸のお灸」講座を開催しました。

胃もたれ、胸やけ、ガス腹など
胃腸の不調を感じている方は多いですね。

胃腸は生きていくためのエネルギーを
取り込む、重要な仕事を担っています。

胃腸の働きを底上げするよう、
症状別にお灸をしました。

胃腸が冷えると水分過多の状態に。
⇒顔やからだがむくんだり、筋力が低下して
顔のたるみが現れたりします。
⇒栄養吸収が低下して、貧血気味になったり
毛細血管がもろくなり、出血しやすくなります。
(あざ、歯ぐきの出血など)

やせ気味か水太り
⇒胃が悪いとやせがちですが、
水分代謝が悪いと水太りになることも。

胃の機能が異常に亢進で炎症
⇒口内炎、吹き出物、口の乾きや口臭、
胃痛やむかつきは胃の炎症によるもの。

当てはまる症状はありますか?


合谷、足三里は胃腸症状だけでなく、
全身の症状に広く作用します。

中脘は胃腸症状全般に有効です。

毎日のお灸でお腹から元気に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る