コロッラのブログ | 人形町駅から徒歩4分!リラックスしたプライベート空間を意識した女性のための鍼灸治療室です。はり灸やアロマオイルを使った経絡マッサージで、不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。美容と健康のサポートはお任せください!

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2015年05月28日 [その他]

陣痛緩和マッサージ

陣痛の痛み、、、
今、思い出しても辛い(笑)
お産は人の数だけ異なりますが、
わたしの場合、2回とも微弱陣痛に苦しみました。

あの頃に、鍼灸を知っていたら、、、

妊娠期の鍼灸治療は、母胎養生だけでなく、
安産と産後の回復を助けます。

でも、安産だからって痛みがないわけではありません!
陣痛
陣痛が始まったら、妊婦さんに寄り添うご主人やご家族が、
マッサージで不安と痛みを緩和してあげましょう!

腰への指圧は産痛緩和が期待できます。

ウエストラインと同じ高さの背骨から、
左右それぞれ外側に指幅2本分離れたところ付近を
からだに対して垂直に押します。

お産がいよいよ近づいてきたら、
仙骨(おしりの真ん中にある平らな骨の部分)辺りを
指圧します。

少し圧を加えながら、手のひらで擦るのもよいでしょう。

陣痛の間歇時には、内もものマッサージもおすすめです。
妊婦さんに仰向けになったまま、あぐらをかくか、
少し足を開いてもらうと、やりやすいです。
ももから足の付け根まで、擦ったり、指圧したりします。

気血の巡りをよくして、お産を助けてあげましょう。
お産
なにより、寄り添うご家族の温かい手が、
妊婦さんの不安と緊張を和らげることができるでしょう。






PageTop