コロッラのブログ | 冷え、肩こり、むくみ、便秘、生理痛などの辛い不調を改善します。住吉駅から徒歩12分!マンツーマン施術の女性のための鍼灸治療室です。不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2018年09月06日 [更年期]

縮こまりやすい筋肉を伸ばす(腸骨筋)

長時間立っているとき、腹筋を使わず反り腰でからだを支えていませんか?

これは、腸骨筋が萎縮して硬くなっているため。
骨盤の奥の筋肉で、腰骨の内側から股関節(足の付け根)についています。

このまま、老化を進めてしまっては大変。
腰に大きな負担がかかる、足が上がりにくくなるなどの不具合が生じる前に、
縮こまった筋肉を伸ばしましょう。
腸骨筋
片膝を立て、背筋を伸ばしたまま、膝を床についた側の足の付け根をゆっくり前に出します。
*お腹を一緒に突き出さないように。足の付け根に意識を集中し、ここが伸びていることを感じましょう。

お灸で血流改善後にストレッチを行うと、さらに効果が高まります。
三陰交

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
鍼灸師 関野さちこ


PageTop