コロッラのブログ | 冷え、肩こり、むくみ、便秘、生理痛などの辛い不調を改善します。住吉駅から徒歩12分!マンツーマン施術の女性のための鍼灸治療室です。不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2018年07月20日 [肩こり・目の疲れ]

目の疲れは自律神経の疲労

PCやスマホ操作による眼精疲労。
こんなところにも、自律神経が関係しています。

私たちの眼球の中にはピント調節機能がありますが、
遠くを見るときは活動モードの交感神経が、近くを見るときはリラックスモードの
副交感神経が優位に働いてピント調節をしています。

近くのものや手元の画面を見ているとき、リラックス神経が働いているのに、
からだが実際に行っている作業は、集中や緊張が続くもので、活動モードを刺激。

そうなると、自律神経の中枢である脳が混乱し、疲労が蓄積していきます。
この疲労が、眼精疲労をおこしています。

自律神経の混乱、疲労を緩和するためには、連続した作業を控え、
こまめに脳を休ませることが大切です。

深呼吸や座ったままのストレッチ、少し周辺を歩く、
目もとのマッサージや温めなどが有効です。

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
鍼灸師 関野さちこ


PageTop