コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2018年05月17日 [美容]

ポッコリお腹と内ももの筋肉

内ももの筋肉が引き締まっていると、下腹部も引き締まります。

もし、内ももの筋肉を使わないでいると、下腹部まで緩み、ポッコリしてしまいます。

立っているとき、片側だけに体重を載せて「休め」の姿勢をすることが多かったり、
下腹を前に突き出して体重を支えていたり、何かに寄りかかったりしていませんか?

試しに椅子に座わり、両太ももと両膝をくっつけたまま1分過ごしてみましょう。
普段、内ももの筋肉を使っていない人は、結構きついと思います。
でも同時に、腹筋まで効いてくるでしょう。

乗り物移動の時やデスクワーク時などに、「ながら筋トレ」ができます。
太ももの筋肉を鍛え、緩んだお腹も引き締める。
冷え性さんにもおすすめです。
筋力アップで熱を作り出すからだに。

鍼灸師 関野さちこ











このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る