コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2018年05月16日 [健康]

背骨の柔軟性と自律神経

自律神経は、背骨から出て内臓や各器官に繋がり、全身をコントロールしています。

もし背骨が歪んでいたり、背中の筋肉にコリがあると、
それらが自律神経の働きを乱し、さまざまな不調を引き起こす原因となることも。

歪みやコリが生じる場所により、起こりやすい症状は以下の通り。
背骨
からだの不調が、コリや歪みを引き起こすこともあります。

いずれにしても、コリをほぐし、正しい姿勢を保つことが、
自律神経の働きを良くし、健康の維持に役立ちます。

毎日のストレッチが有効です。

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
鍼灸師 関野さちこ
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る