コロッラのブログ | 冷え、肩こり、むくみ、便秘、生理痛などの辛い不調を改善します。住吉駅から徒歩12分!マンツーマン施術の女性のための鍼灸治療室です。不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2018年04月18日 [その他]

怒りでも自律神経は乱される

カーッて頭に血が上ったら、口をすぼめて3秒息を吐く。

これだけで、自律神経が整います(*^_^*)

カーッてなった瞬間に、交感神経が大きく振りきっています。
血管もキュッと縮こまり、一気に血流が悪くなって、脳はパニック状態に。

そこで、息を吐きだす。
吐くことで、自然に息を吸うことができます。
3秒吐いて6秒吸う。
意識的に呼吸をすることで、今度は副交感神経が優位になって血流が改善。

カチンときたりイラッとしたり、心乱されることがあった時は、
まず、息を吐く!
自律神経が整うと、心もからだも整います(#^.^#)

それから、頭に来た時のふて寝はお勧めできません!
睡眠って、記憶を定着させてしまうから、
嫌な気持ちが残ってしまうんです。
睡眠の質にも影響します(>_<)

モヤモヤした気持ちは、人に聞いてもらったり、上手に吐きだして
気分を切り替えてから眠りにつくと良いですね☆

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
鍼灸師 関野さちこ


PageTop