コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2018年03月13日 [健康]

おならの臭い

昔、お嫁さんが、家族に遠慮して、隔てられた別の場所でおならをしていたところから、
屁屋と呼ばれるようになり、それが派生し「部屋」となった。
という、昔話を読んだことがありますが、、、

ご自分の臭い、気になりますか?
食べたものが原因もで、一時的に臭うことがあります。

でも、いつも気になる。
腐った臭いがする、、、
それは、腸の中の臭いといってよいでしょう。

腸が疲労して、働きが低下しているようです。
排せつされるべき便が腸内に長くとどまると、増殖した有害菌が臭いガスを発生(>_<)
毎日、お通じがある人でも、スッキリ出切っていなかったりすると、同じように腸の中で蓄積していきます。
肌荒れやくすみ原因にも(ーー;)

腹式呼吸で腸を刺激。
低下した働きを良くしていきましょう!

お灸もおすすめです。
天枢(てんすう):おへそから左右それぞれ指3本分外側
天枢
日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
鍼灸師 関野さちこ
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る