コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年04月27日 [美容]

口内炎は不調のサイン

口内炎
口内炎。
それは全身の抵抗力が落ちているサイン。
お口の中は雑菌でいっぱい。
粘膜は皮ふに比べて、ウイルスや細菌が
侵入しやすい作りになっています。
そのため、抵抗力、免疫力が落ちると
感染を起こしやすくなり、口内炎が出来るのです。
暴飲暴食
その他に、ストレスや暴飲暴食で胃腸に炎症が
ある時も、口内炎が出来やすくなります。
合谷と足三里へのお灸でケアしましょう。
胃腸の働きを助けながら、抵抗力を上げていきます。
合 谷 (ごうこく) :手の甲にあり、母指と人差し指の骨の
        つなぎ目にある凹み。やや人差し指より。
足三里(あしさんり):膝の内側、お皿の下にある凹みから
          指4本分下がったところ。

疲れを感じたときは、栄養バランスを考えて、消化のよいものを
選んで食べましょう。
祝日
明日は、昭和の日ですね。
大型連休に突入の方!
いいですねー。

それでは、また木曜日にお会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る