コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年04月11日 [健康]

頭痛もさまざま

頭痛
頭痛にもさまざまありますが、
一番多いのは、首や肩のコリを伴った頭痛です。
ストレスや疲労が溜まり、血行不良を起こしているので、
首肩周りを温めたり、首肩のストレッチで痛みは緩和します。
ツボで言うと、後渓(コウケイ)
軽くグーにすると、ポコッと膨れるところ。
後渓
次に多いのが片頭痛。
こめかみ辺りが拍動するようにズキズキ痛みます。
吐き気を伴う人もいます。
女性に多いことから、女性ホルモンに関係している?
とも言われています。
この場合、血管が広がり炎症を起こして痛みを発しているので
温めたり、マッサージをすることは厳禁です。
こめかみを押さえて血流を阻害したり、こめかみを冷やすと
痛みが緩和します。
あとは、静かに休みましょう。
ツボで言うと、足臨泣(アシリンキュウ)
第4・5指の骨の付け根。
ashirinnq
重だるさのある頭痛は、気血の巡りが悪いことで起こります。
疲れがちであったり、気分が落ち込みがちな人は要注意!
頭に十分な栄養が行き渡るよう、やさしく頭をマッサージしましょう。
ツボで言うと、曲池(キョクチ)
肘を曲げて出来るしわの線上で、肘の骨の前。
曲池
各ツボにお灸や指圧をします。
頭痛の種類はさまざまですが、
どの場合も心身のストレスに大きく関係しているようです。
いつでも気分転換を心がけ、ストレスや疲れを溜めないように
したいですね。

今週はなんだか、とても寒かったですね。
みなさん、お疲れさまでした。
素敵な週末をお過ごしくださいね!
それでは、また月曜日(*^_^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る