コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2016年11月05日 [健康]

イライラも体のサイン

「肝」の大事な働きのひとつが、疏泄作用(そせつさよう)。
全身の気の巡りをコントロールしています。

気が巡ると、血・水も巡り、内臓もしっかりと働くことがでます。

しかし、肝は怒りやストレスなどの感情の影響を受けやすく、
そうした状態が重なると、疏泄作用がエラーを起こすように。

徐々に、気の巡りが悪くなり、さまざまな不調が現れます。

イライラ、怒りっぽい、胸のつかえ感などは、ストレスや緊張が続いているサイン。

からだはもちろん、脳や心も休息は大切です。

からだからのサイン、見落とさないよう、
自分自身との会話も大切に。

各地で紅葉シーズンを迎えていますね。
素敵な週末を!

ではまた、月曜日に。

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
関野 さちこ



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る