コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年03月31日 [スタッフのつぶやき]

誰もが持ってる癒しの手

あっちゃん
少し前に、大好きな母を亡くしました。
すごく辛かったけど、良かったなと思うことがあります。
亡くなる1か月前から、母は異常なむくみに悩まされました。
おなかと足がパンパン。
溜めこんだ水分だけで体重が5キロ以上増えました。
私は、毎朝、母の足をさすりました。
それだけも、だいぶ違うと母は喜んでくれました。
私ができない日は、姉が代わりました。
姉は、マッサージなど人にしたことがありません。
おそらく、なんとかしたい一心でさすり続けたのでしょう。
その気持ちが母に伝わり、とても癒されたようでした。
それでも、母の病気は進行し、亡くなる前の二日間、
母は本当に苦しみました。
家族みんなで、それから孫たちも一緒になって、小さな手で
母の全身をさすり続けました。
最後の瞬間には間に合いませんでしたが、あんなに苦しんだのが嘘のように
静かに息を引き取ったそうです。
駆け付けた時には、いつものやさしい穏やかな母の顔でした。
みんなの手に癒されて逝った母、きっとしあわせだったと思います。
私たちにとっても、とてもしあわせな時間でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る