コロッラのブログ | 人形町駅から徒歩4分!リラックスしたプライベート空間を大切に考えた女性のための鍼灸治療室です。はり灸やアロマオイルを使った経絡マッサージで、不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。美容と健康のサポートはお任せください!

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2016年08月22日 [その他]

吐き出してリラックス

本来、昼間の活動時に力を発揮する交感神経。

でも、何かとストレスの多い現代社会では、
わたしたちの交感神経は常に緊張しがち。
そうした状態が長く続くことで、自律神経はバランスを崩していきます。

正しい呼吸で自律神経のバランスを整えましょう。
運動
ポイントは、先に深く息を吐きだすくこと。
息を吐き切ると、自然に空気は吸い込まれていきます。
これをゆっくり15回くらい繰り返します。

長くゆっくり息を吐きだすことで、副交感神経は優位に働くようになります。

ストレスを感じたら、呼吸を気にしてみましょう。

肝臓は、アルコールの解毒以外にも
実に多くの仕事を抱えています。

なので、暴飲暴食、睡眠不足、ストレス、運動不足、過度な運動が続くと、
肝臓だって疲労します。

以下の症状が当てはまるなら、肝臓のお疲れサインかもしれません。
☑疲れが取れない
☑眼精疲労
☑イライラする
☑頭痛
☑ストレスを感じる
☑肌に艶がない(くすんでいる)
☑爪がもろい

冷えて血流の悪くなった肝臓を温めましょう。
カイロやドライヤー、蒸しタオルなどで、右わき腹を温めます。
湯船につかったり、シャワーをあてるもの◎

明日木曜日はお休みです。
次回は金曜日に。

このところ、お腹の調子を悪くしている患者さまが目立ちます。
便秘
下痢は冷えも大きな原因のひとつです。
ホットパックやカイロなどで、お腹を温めましょう。
お腹には、元気を補うツボがあり、
温めることで、治癒力を高めことができます。

急な下痢には、梁丘(りょうきゅう)へ
ツボ押ししましょう。

梁丘:膝のお皿の外側、上端角から指3本分上の辺りで、
押してツンと響くところ。

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
関野 さちこ










PageTop