コロッラのブログ | 冷え、肩こり、むくみ、便秘、生理痛などの辛い不調を改善します。住吉駅から徒歩12分!マンツーマン施術の女性のための鍼灸治療室です。不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2016年08月10日 [その他]

汗をかくことも大切

最近の夏バテは、胃腸の不調や不眠による倦怠感だけでなく
自律神経の乱れからくるさまざまな不定愁訴と幅広くなっているようです。

エアコンに慣れてしまったからだが、外に出たときの猛烈な暑さと高湿度に
対応できないことが原因のようです。

自律神経は、血管、血圧、呼吸、体温、胃腸、免疫などからだの働きに多く関わっていて、
バランスが乱れると、食欲低下、倦怠感の他に、口が渇く、動悸、めまい、息苦しい、
むくみ、パニック症状などといった代表的な症状はじめとした不調が現れます。

バランスのとれた食生活や規則正しい生活を心がけることは、いうまでもありませんが、
暑い時にはちゃんと汗をかいて、体温調節ができるということは、とても大切!
無理のない範囲で、日頃から、屋外の空気に触れてからだを動かし、
環境の変化に対応できるからだ作りをしたいものですね。
運動
明日木曜日から夏休みを頂きます!
からだも心もリフレッシュして、15日月曜日に戻ってまいります!

肝臓は、アルコールの解毒以外にも
実に多くの仕事を抱えています。

なので、暴飲暴食、睡眠不足、ストレス、運動不足、過度な運動が続くと、
肝臓だって疲労します。

以下の症状が当てはまるなら、肝臓のお疲れサインかもしれません。
☑疲れが取れない
☑眼精疲労
☑イライラする
☑頭痛
☑ストレスを感じる
☑肌に艶がない(くすんでいる)
☑爪がもろい

冷えて血流の悪くなった肝臓を温めましょう。
カイロやドライヤー、蒸しタオルなどで、右わき腹を温めます。
湯船につかったり、シャワーをあてるもの◎

明日木曜日はお休みです。
次回は金曜日に。

このところ、お腹の調子を悪くしている患者さまが目立ちます。
便秘
下痢は冷えも大きな原因のひとつです。
ホットパックやカイロなどで、お腹を温めましょう。
お腹には、元気を補うツボがあり、
温めることで、治癒力を高めことができます。

急な下痢には、梁丘(りょうきゅう)へ
ツボ押ししましょう。

梁丘:膝のお皿の外側、上端角から指3本分上の辺りで、
押してツンと響くところ。

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
関野 さちこ















PageTop