コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2016年07月04日 [健康]

水分の摂りすぎに気を付けて

暑い日が続いていますね。
でも、水分の摂りすぎに気を付けましょう。
水分過剰は「水毒」といって、冷えやむくみをはじめ、
不調を起こす元にもなります。

余分な水分は、溜まればからだの中で汚れていくし、
排出するために内臓に余計な負担をかけることにも。

水分は喉が渇いたときに、潤す程度に摂る。
常温以上の温かい水分を摂るよう、心がける。
を意識してみるとよいと思います。

暑くなるこの時期、緊急時には塩分を含んだ水分を摂るなど
注意が必要です。

からだを気にかけながら、上手に水分補給したいですね。




このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る