コロッラのブログ | 冷え、肩こり、むくみ、便秘、生理痛などの辛い不調を改善します。住吉駅から徒歩12分!マンツーマン施術の女性のための鍼灸治療室です。不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2016年05月31日 [その他]

高体温はがんをも遠ざける?

体温が1度下がると、免疫力は30%低下し、
逆に体温が1度上がると、免疫力は5〜6倍もアップするんだとか。
らべんだー
また、冷えとがんの関係にも、興味深い話があります。
臓器や骨、血液やリンパなど、ほぼ全身に発生するがんですが、
心臓と脾臓にだけは発生しません。
脾臓
心臓は、体温の1/9を作り出しているところ。
脾臓は、赤血球が集まってくるところ。
(*ざっくりいうと、脾臓は集まった赤血球をフィルターにかけ、古いものは回収。
常に若い赤血球だけを全身に送り続けています)
これらふたつの臓器はからだの中で体温が高いところ。
そして温度の高いところに、がんはできない、ということです。

ちなみに、がん細胞が最も増殖するのが35.0度。
何より、がん細胞は熱に弱く、43.0度以上になると死滅する可能性が
高まることが分かっています。

子どもは発熱を繰り返し、からだが強くなっていくと言われますが、
なるほど、ときには、発熱するのも悪くないのかもしれませんね。


PageTop