コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2016年02月12日 [健康]

入浴効果の高めるには

お風呂上がりなのに、もう、からだ冷えてる!
なんて方、いませんか?

今夜から、湯上りぽかぽかになるように
お風呂の入り方にも、ちょい足しましょう。

副交感神経を働かせてリラックスするお湯の温度は
40℃くらいと言われています。

それ以上の温度は、交感神経を刺激するので
気をつけて。


さて、40℃くらいのお湯に浸かること、15分。

長く感じたり、暇だなぁと感じたら、湯船で本を読んだり
音楽を聴いたりして過ごすのもいいですよ。

入浴には血行を促す効果がありますが、浸かりながらのストレッチで
筋肉を動かすと、さらに血行を促すことが出来ます。

足の指をグーパーしたり、手で足を揉むだけで、入浴効果がアップ。

毎日のお風呂タイムも有意義に☆彡
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る