コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2016年01月19日 [健康]

食後の眠気が改善!

昨秋から、鍼灸を始めた患者さま。

最初の3回は週一ペース。

少し、気になる症状が改善してきたところで
3週間に一度ペースでメンテナンスを続けています。

その患者さまからとてもうれしいお言葉が。

「転職することにしました!」

鍼をするようになって、冷えや腰痛が緩和されたけど、
それに加えて、昼食後の眠気がなくなったとのこと。

食後の眠気がなくなったことで、仕事がはかどるように。
気持ちもさらに前向きになり、もっと自分はいろいろできるのではないか
と思うようになったと。

食後に眠気に襲われる方、意外と多いんです。

東洋医学では、食後の眠気は消化器系のエネルギー不足と考えます。
食事を摂るということは、エネルギーを消費します。
エネルギー不足の上に、さらにエネルギーを使うことで、
消化器系に大きな負担がかかり、脳まで十分なエネルギーが送られず
眠気に襲われるようになってしまうのです。

消化器系が元気でない方の特徴として、冷え、むくみ、易疲労などが
あげられます。

そうした症状に鍼灸はとても有効です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る