コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年12月22日 [健康]

寒さで肩をすくめていたら

街ゆく人を見ていると、寒さのあまり
肩をすくめて歩いている方が多く見受けられます。

肩をすくめる動作のとき、主に働く筋肉は
肩甲挙筋といいます。
挙筋
首の側方から肩甲骨の上の部分に付着する筋肉です。
(寝違えた時に痛みが出るのもこの筋肉です)

肩をすくめている間、ずっと、この筋肉は緊張した
状態にあるので、気がつくと、首から肩まわりが
コチコチになって、動かすとゴリゴリいったりしませんか?

首の下あたりに、カイロを貼っておくと
コチコチゴリゴリが軽減するうえ、冷えの侵入をブロックすることができます!


またコチコチゴリゴリをほぐすのに、ストレッチが有効です☆

反動をつけずにゆっくりと伸ばしていきます。

@首を横に倒すストレッチ
⇒耳を肩に近付けていきます

A首を横に向けるストレッチ
⇒鼻先を肩先に向けていきます

B首を前に倒すストレッチ
⇒胸に向けてあごを下していきます

寒さの本番は、これから!

肩が上がってるな!と気づいたときにストレッチしてみてください!
ゆっくり!筋肉が伸びているのを感じながら、痛ギモ程度に行ってくださいね!

明日は、祝日ですね!
クリスマス目前!
ワクワクする季節♪

次回は、木曜日24日に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る