コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年12月15日 [健康]

タコマメはストレスの現れ

足裏にマメやタコがありますか?

たとえば、外反母趾がある方は、
患部をかばい、足裏全体で地面を踏みしめられず、
親指側面あたりで重心を支えるがち。

О脚傾向の方は、足の小指側に重心が寄りやすいようです。

このように、偏った部分で重心のバランスを取るようになると
負荷のかかる部分にタコやマメができます。

それは、靴などがあたり、ストレスになっている現れ。

足裏全体でからだを支えらるよう、ストレスポイントに
毎日お灸をしてみましょう。

こうしたマメが腰痛や膝痛、股関節痛を起こしている場合も
実は、少なくないのです。

お灸で足裏のストレスを解消!
体幹バランスにも、お灸!!なんです☆
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る