コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年12月11日 [妊娠・更年期]

生理痛の付き合い方(虚弱体質編)

からだを巡る気血が不足していると、
子宮にも十分なエネルギーと栄養が届かなくなります。

そのため生理が始まると、だんだん疲れやすくなり、
腰やお腹が重く痛みます。

「血」も不足しているので、子宮内膜も十分に肥厚せず、
経血量も少なめになりがちです。

生理中に疲労感が出やすいため、
この時期は特に、質の良い睡眠を心がけましょう。

夜更かしや寝不足は、気血をさらに消耗してしまいます。

間食におすすめなのが、ドライフルーツ!
今の時期なら、おしるこもいいですね!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る