コロッラのブログ | 人形町駅から徒歩4分!リラックスしたプライベート空間を意識した女性のための鍼灸治療室です。はり灸やアロマオイルを使った経絡マッサージで、不調を取り除きながら、心身のバランスを整えます。美容と健康のサポートはお任せください!

アロマはり灸サロン コロッラ
ブログ
2015年11月24日 [その他]

老眼のための運動

最近、LINEの「既読」のような小さな文字が
なんだか見えにくくなってきました、、、

新聞はまだ読めますけど!(笑)

目を凝らすことが増えたせいか、首の後ろに
疲れを感じることもしばしば。

そんなときは、自分で首の後ろに鍼を打ち、
気持ちぃ〜とひとり言(*^_^*)


ところで老眼とは、、

レンズの役割をしている水晶体が、加齢とともに硬くなり、
ピント調節がし辛くなることから起こります。

それと、視力調節に関わる毛様体筋の筋力低下によるもの。

硬くなってしまった水晶体を元に戻すことはできないけれど、
鍼灸で眼球周辺の血液循環を促すことは、目の負担を緩和したり
症状の進行を遅らせるのに、有効なんです。


鍼を打ち終わった後は、みなさん
「見えやすくなった!」
「視界が開けた!」などとおっしゃいます。

プラス、セルフケアとして「まばたき運動」をおすすめしています。

目をギュっと閉じたまま2秒キープし、パッと目を見開いて2秒キープ。
これを数回繰り返すことで、眼球周辺の筋肉を使いながら血液の循環を
促していきます。

わたしも進行を食い止めるべく、はじめましたーー!



PageTop