コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年11月04日 [美容]

足の静脈が目立つようになってきたら

足に浮き出た静脈が気になっている方、けっこういらっしゃいます。

血管が浮き出てしまうのは、血液の流れが滞り、スムーズに流れていない状態。
東洋医学では、お血と考えます。

消化機能が低下した場合でも、皮ふのハリや弾力が失われて血管が
目立つようになったり、血管の弾力が低下して血液の流れが弱くなり、
お血を招いたりします。

胃腸が元気でないと、皮ふや血管のハリ、弾力にまで老化の現象が
起こるのですね!


お風呂でからだを温めたり、ふくらはぎをさすったり、
適度な運動は血行を促し、気血の巡りを良くしていきます。
ふくらはぎ
また、お腹のマッサージで腸を鍛えると、消化機能も元気に
働くようになります。

冷え、ドロドロ血を改善!
内面から、衰えサインをに応えていきましょう☆


さて、明日からの二日間5,6日は、スポーツアロマの講師業務で
コロッラはお休みをいただきます。

また、7日土曜日にお会いします!





このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る