コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2018年07月27日 [美容]
長時間、太陽の光を浴び続けたら、
日焼け(やけど)の原因になるばかりでなく、
皮膚がんに結びついたり、老化を早める原因になります。

紫外線対策に使える漢方をご紹介します。
黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)です。

長時間の外出前や、日差しを浴びてしまった後に
服用します。
からだの熱を取り、炎症を鎮める作用があり
日焼けによるダメージからの回復を助けます。

まずは、かかりつけのお医者さまに相談してみましょう。

日本橋浜町・人形町
女性のための鍼灸治療室
鍼灸師 関野さちこ


このページの先頭に戻る