コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2016年02月09日 [健康]
受験生を抱えるご家庭では、
気が気ではないですね。

わたしも、然りです。

親としては、笑顔で見守り、祈るしかないといったところでしょうか。

試験当日には、娘が緊張して舞い上がってしまわないよう、
「労宮(ろうきゅう)」というツボを刺激して
送りだそうと思っています。

ここは、緊張をほぐし、気持ちを落ち着かせるツボ。
労宮:手のひらのほぼ中央。手相でいう、頭脳線上でほぼ中央にあたるところ。

息を吐きながら、親指の腹をゆっくり押しこんでいきます。


「中渚(ちゅうしょ)」もおすすめです。

ここは、意識を覚醒させるツボ。気付けのツボといわれています。
中渚:手の甲で、薬指と小指の骨の間にある凹み。圧するとツーンと痛むところ。

親指の腹で、やや強めに押しこみます。


出し惜しみすることなく、脳ミソをフル回転に!
頑張れ!受験生!!
受験生

このページの先頭に戻る