コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年10月07日 [妊娠・更年期]

エネルギー補給で生理痛知らず

からだのエネルギーや栄養が不足していると
子宮にも十分な栄養が行き渡らずに、生理痛を起こします。

生理中には、だるく疲れやすい、腰やお腹に鈍い痛みが
あるのが特徴です。

「血」が不足すると子宮内膜が十分に厚くなりません。

生理中は、経血とともにエネルギーも体外にでてしまうので、
消耗しないよう、質の良い睡眠を心がけたいです。

食事による栄養補給も忘れずに!

定期的な鍼灸治療で気血の巡りを整えていきましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る