コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年08月12日 [美容]

アロマでアンチエイジング

強力な老化促進因子、、、。

それは、活性酸素!

強い酸化作用を持つ活性酸素は、からだの中を錆びつかせ
老化を早めるだけでなく、ホルモンのバランスを崩し、
生理不順や更年期症状の原因となったり、シミやしわの
原因になったりします。
りんご
からだが酸化して錆びていく様子は、
切ったリンゴが赤茶けていくよう、、、(>_<)

本来、活性酸素には、体内に侵入したウイルスや細菌を退治する!
という役割があります。

でも、過剰に増えてしまうと、からだの健康なところまで
錆びつかせて老化を促進してしまうのです。

そこで、アロマです。
アロマには、活性酸素を消去する効果が期待できます。
アロマ芳香
代表的な精油に、ラベンダー、ティートリー、ペパーミント、
ネロリ、ローズウッドなどがあります。

お部屋に香りを焚くのもよし。
お風呂に垂らして、入浴もよし。

香りを楽しみながら、エイジングケア。

香りのある生活は、からだの中だけでなく、
気持ちも豊かにしてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る