コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年08月11日 [妊娠・更年期]

妊娠中の髪の毛トラブル

東洋医学では、髪は「血余(けつよ)」といって
「血」の余りと考えます。
美髪
妊娠中は、お腹の赤ちゃんに「血」や生命のエネルギーを
供給し続けているため、髪の毛にまで十分な「血」と栄養が
行き渡らなくなりがち。

そうしたことから、妊娠中は抜け毛や白髪が多くなります。

もちろん、自然に回復するものですが、
妊娠中から「血」を補うよう、胃腸の働きをよくして、
また、エネルギーの消耗を防ぐようにしましょう。

セルフケアとしては
*疲れやストレスを溜めない
*バランスの取れた食生活、規則正しい生活リズム
*首の後ろや頭のマッサージで血行を促進

また、鍼灸治療も有効です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る