コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2015年06月18日 [健康]

副交感神経もほどほどに。

リラックスモード、休息モードとも言われる副交感神経。
リラックス
主に休息時に活動が優位になります。
からだと心がリラックスした状態で、
血液、酸素、栄養をからだ全体に行き渡らせ、
からだの回復に働きます。

気圧の変化が起こりやすいこの時期、
そして梅雨のこの時期に、
副交感神経は優位になりがち。

一見、平和そうな副交感神経。
でも、優位な状態が続くと、これもまた
不調を引き起こすのです。

からだが重だるい、やる気がおきない、朝にスッキリ起きられない、
胃に不調を感じるなど、ダルダルな気分に。

そんな時は、交感神経(闘うモード)を刺激してからだも心も上げていきましょう!
クイズ
太陽と空気を浴びながら、軽く運動!
ウォーキングなど心地よい程度に行いましょう!

熱めのシャワーをパパッと浴びて気分の切り替えを!

消化のよい、エネルギー源となる食事をしっかり摂りましょう!

ご自分にあった方法でリフレッシュ!

コロッラでは、鍼灸でサポートしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る